象亀庵(仮)

不適切なコメントやトラックバックは予告なく削除することもありますので、ご了承願います。

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 年明け | TOP | 冷え取り・経過1 >>

2018.01.01 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2011.01.09 Sunday

冷え取り

最近、冷えとりにちょっと興味がある。
今日もラハールという、地元の商店街の端の方にある店によって、
絹の5本指靴下と、綿絹混紡の5本指、綿の先丸(要するに普通)の靴下を、
購入して、今寝る前に履いている。
冷え取りだけでなく、絹の5本指を履くことにより、体内の毒素が出るんだそうな。
とりあえず、冷えだけでも解消できれば、と思ったのだが、
3枚靴下を重ねて(本当は4〜5枚はかないといけないらしい)履いたのを見ると、
普通の会社員では、とても普段履けない状況であるように見える。

・・・しかし、ちょっとこれはまずいかも。
制服がスカートなので、ストッキングでなくとも、靴下を重ね履き状態というのは、
えらいみっともない(最近は膝丈の黒い靴下を履く人は見る)。
私服で、パンツやロングスカートならまだしも、一部プリーツになっている、
むしろタイトに近いスカートではみっともないことこの上ない。
冬は寒いので、タイツを履くが、そのタイツの下に履いて、目立たなければ、と
思ったが、靴下の部分だけもこもこした感じになって変。
ネットで調べると、フットカバーみたいなものあり、ハーフといって、足先のみの
絹の靴下あり。色々出ているのだなぁ。
その上にこんなタイツを履くといいのかも。
98%コットン製で、2%ポリウレタンが含まれているのみ。

去年ハマった、無印良品の「足なり直角タイツ」と形は似ている。
しかし、無印良品のが、ウールが入っていた(?)せいか、縮みが激しく、
履いていると、どんどんずり下がってくるのが悩みだった。
これは、数回(手洗いで2回、その後洗濯機で洗っている)洗っても、
気になるほど縮みは出ていない、優秀な品。
値段が3000円近いので、何足も買えないのが悩み。
少しずつ数を増やそうと思っている。



基本的に一番下には絹の5本指・その上には綿の5本指は鉄則のようだ。
その上は絹の先丸と綿の先丸が理想だけど、綿はウールとか混紡でも可らしい。
今日いったラハールで、絹は100%でなければダメか、と問うたら、
化繊が混じっていると排毒力が落ちるんだそうな。

ラハールの店の人に、上半身より下半身を暖めなければいけないのに、
逆をやっている、とダメ出しされた。
(タートルのローゲージのニットに、中綿が入ったフード付きのジャケット)
上半身は首を塞がず(寒い場合はシルクのスカーフを巻く)、余り厚着しない。
むしろ下にレギンスとかを重ね履きするくらい暖める。(勿論天然素材)
ちょっと前に出ていた本で、冷え取りに書かれていた本があったが、
そこで着ているファッションは、確かに上半身は薄着、下半身は結構厚着。
毒素が出る部分(首とか)は、極力外に出すほうがいいのだそうだ。
そこでも、冷え取りのファッションを紹介しているが、ナチュリラ別冊ということもあり、
ファッションもその傾向あり。(この趣味でない人はどうするんだ、と思う)

ちゃんとした冷え取りは、かなりのルールがあって、会社員とか服装を気にする人や、
仕事柄、ストッキングをはかなければいけないには余り向いていないのかも。
しかし、その人たち用にも色々商品は出ているようだ。
楽天で、絹の5本指靴下についてのレビューを見ると、そこまで厳密にやっている人は、
それほどいない。自分が出来る範囲で、やっているのを見て安心した。
4枚5枚も重ね履きしないでも、タイツの下に絹の5本指だけでも違う、という人もいたし。
私はFALKEのタイツの下に、絹のフットカバーかハーフソックスを履こうと思う。
2018.01.01 Monday

スポンサーサイト


00:46 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://haruno-tuki.jugem.jp/trackback/512

トラックバック

▲top